URUASHI

美脚になりたい人必見!【市販では売られていない着圧レギンスURUASSHI(麗足)】

美脚に憧れる女性は多いですよね。

 

女性は足を出す機会が多いのでどうしても足を細く見せたいと思う方も多いと思います。

 

食事制限や運動を頑張っているけどなかなか結果に結びつかない。

 

 

「いくら頑張っても足が細くならない」

 

「骨が太いから自分には無理」

 

「むくみが取れなくてどうしようものない」

 

 

 

 

>女性って自分の足に対して様々な悩みを持っているのよね


 

そんな女性のための悩みを解決してくれるのが市販で売られていない人気の着圧レギンス【麗脚うるあし】 です。

 

 

夏に向けて足を補足したいけどなかなか細くならない

夏に向けてダイエットに励む女性はとても多いです。

 

ですが大半の女性がなかなか思い通りに痩せることが出来ません。

 

特に露出する頻度が多くなる足は特に気になりますよね。

 

ではなぜ努力してもなかなか痩せることが出来ないのか?

 

それはもしかしたら足に問題があるのではなく骨盤に問題があるかもしれません。

 

美脚と骨盤ってどんな関係があるの?

「骨盤が傾くと、その傾きをカバーして体を維持しようと、太ももの外側や前側、ふくらはぎなどの部分に力が入ってしまい、太くなってしまうんです」 と、ミス・インターナショナルや芸能人、アスリートの指導を行う、トレーナーさんの佐久間健一さん

 

このお話で分かるように努力しても足が細くならないという人は骨盤が傾いている人がとても多いのです。

 

ですが骨盤の傾きを正すために毎回、整骨院に通ったり毎日骨盤矯正のストレッチを行うのは大変ですよね。

 

そんな方におススメなのがURUASI(麗足)です。

 

なぜならこのURUASHIは寝ている間も骨盤を矯正してくれるのです。

 

 

 

男性は女性の足を結構見ている

自分のフェチを自覚する男性は約3割。その中で最も多かったのは「脚」フェチ、という意見だった。

細くてキレイな脚、筋肉質な脚、素足、ストッキングをはいた脚など、こだわりは人それぞれのようだ。
足首やふくらはぎ、太ももなど、より細かい部位に限定するフェチもあった。
「男性にはない曲線」という意見があったように、脚は男性に"女性らしさ"を感じさせる部位のようだ。

 

やはり女性の足を見ているという男性も結構いるようです。

 

男性はイヤらしいと言ってしまえばそれまでですが見られている以上、綺麗にみられたいという思いもありますよね。

 

 

 

 

足が綺麗な女性ってついつい目で追ってしまうんだよね


 

 

 

なぜ足が細くなるのか

ではなぜURUASHI(麗足)を履くことによって美脚を手に入れることが出来るのでしょうか。

 

  • リンパを刺激し、むくみを解消
  • 拘りの加圧構造で骨盤改善
  • お腹から足首まで包んでくれるので血流改善
  • むくみやすい箇所を圧縮ケアして代謝アップ

 

これら四つを同時に改善してくれる為、運動や食事制限だけでは行き届かなかったケアが毎日行えるというわけです。

 

そして何より履いているだけでいいというのが何よりの魅力ではないでしょうか。

 

 

 

時間を効率的に使えるわね


 

 

仕事や飲み会で食事や運動をおろそかにしてしまったとしても履いているだけで美脚にちかづけてくれるのでそれが何よりもありがたい所です。

 

 

 

まとめ

今まで自分の足に自信が持てなかった人でもあこがれの美脚に向けて頑張ろうという意欲がわいてくると思います。

 

夏本番に近づいてきていますが露出を増やして周りの友達や男性をくぎ付けにしましょう

 

そして何をしても続かない、努力をしているが結果に結びつかないという人は一度おためししてみるのもいいのではないでしょうか